Now Loading...

照明リフォームで部屋の雰囲気を手軽に変えよう!

こんにちは!リフォーム専門店リバイバルブログ担当の勇です。

部屋の雰囲気を変えたいときにどんなリフォームを想像されるでしょうか。クロスを張り替える、床を張り替える、もっと大掛かりなものなら間取りを変えるのも一つの手かもしれません。しかし、費用も手間もかかる工事が必要となりますので、簡単に行えるものではありません。もっと手軽に、しかもガラッと雰囲気を変えられるのが照明のリフォームです。

今回は部屋の雰囲気を手軽に変られる照明のリフォームについてご紹介します。

従来のシーリングライトをダウンライトへリフォームする人が増えている

最近では、天井に単品の照明器具を取り付けるシーリングライトから、天井に内装されるスポット型のダウンライトを複数取り付ける照明に切り替えたいという要望が増えているようです。

また、白熱灯の暖かく優しい雰囲気をインテリア感覚で楽しみたいという理由で、ペンダントライトを設置する方もいます。

部屋の雰囲気を変える照明には様々な種類がある!

照明には様々な種類があり、それぞれに魅力的な特徴を備えています。部屋をどんな雰囲気にしたいかをしっかり考えて、選びたいものです。一般の家庭で使われることの多い照明をご紹介します。

シーリングライト

天井から吊るすタイプや埋め込むタイプとは異なり、天井に接面させて取り付ける照明器具です。薄型なので邪魔にならず、部屋全体を明るく照らすことができるので、メイン照明として使用されることが多いです。

ペンダントライト

天井に設置して吊り下げるタイプの照明器具です。比較的光量が小さいものが多く、部屋全体を明るく照らすというよりは、雰囲気作りに適しています。ダイニングテーブルの上に吊るしたり、同じデザインのものをいくつか並べて吊るしたり、階段の上に設置したりといった使われ方が多いようです。様々なデザインの商品があり、部屋のインテリアとしても魅力的です。

スポットライト

壁に飾ってある絵や写真を照らしたり、飾り棚やボードの小物を照らしたりと、おしゃれな空間演出が可能な照明器具です。スポットライトは一つに限らず、いくつかをダクトレール(スポットライトを取り付ける器具)に取り付けて設置することが可能です。それぞれの光の向きをバラバラにして変化をつけることができますし、ライトの数を増やしたり減らしたりも簡単に行えます。

シャンデリア

好みは分かれるかもしれませんが、雰囲気を変えるにはぴったりの照明器具です。玄関やリビングで使われることが多く、空間がぱっと華やかな印象になります。ガラス製の高価なものから、シャンデリア風のお手頃価格のものまで、幅広い商品が揃っています。

ダウンライト

天井に埋め込むタイプの照明器具で、最も空間がすっきりした印象になります。以前はトイレや洗面所、廊下などで使用されることが多かったのですが、近年では寝室やリビングで使用されるケースも増えています。設置された場所の真下を集中的に照らすので、スポットライトのような使い方も可能です。

間接照明

壁や天井などに反射させた光で空間を照らす照明です。部屋全体をやさしい光で包み込むように照らすことができます。特に寝室やリビングの照明にオススメです。

失敗しない・後悔しないためにも業者選びは重要なポイントです!

リフォーム専門店”リバイバル では、お見積りから施工完了まで一貫自社施工で行い、各分野に秀でた専門の職人が在籍しておりますので、お客様のどんなご依頼にもお答えし、ご満足いただけるよう努めております!

また、施工完了後も、経年劣化によるクロスのひび割れなど無料で補修対応致します!

リフォームをご検討中の方は、ぜひリフォーム専門店 “リバイバル  0120-787-919 へお問い合わせ下さい。

かんたん無料見積もり
チラシダウンロード

簡単無料見積もり