Now Loading...

シャッターガレージのリフォームについてご紹介!

こんにちは!リフォーム専門店リバイバルブログ担当の勇です。

今回はご自宅の既存のガレージや車庫にシャッターを取り付けるリフォームについてご紹介致します。

 

シャッターガレージのメリット

現在の住宅には、ガレージ設置は必須とも言われています。

やはり、ご自宅のお車が野ざらしになっているのは、危険がつきまといます。

昼夜問わず人間や動物にいたずらをされる心配があると思うと、なかなか落ち着かないという方も。

更に、雨や風、潮風や雪などの悪天候に対しての被害も十分に考えられます。

特に北海道や東北地方など積雪で悩まされる地域においては、低温や吹雪などによって駐車中でもエンジンやブレーキ、ワイパーやフロントガラスなどをダメにしてしまう恐れも。

海の近くにお住いの方は、塩害によるサビも心配ですね。

車を様々な外的な被害から守るためには、ガレージの設置は大変オススメです。

 

ガレージシャッターの種類

シャッターの代表的な素材や特徴

シャッター素材は大きく分けて3種類あります。

スチール製

特徴…昔のシャッターと言えばこれ。

長所…価格が最も安い

短所…サビに弱く、耐久性が良くない

アルミ製

特徴…スチール製よりも美観が良いです。

長所…サビにくく耐久性が良い

短所…価格が高い

ステンレス製

特徴…アルミよりもさらにグレードが良い金属製。

長所…サビにくく耐久性は非常に良いほか、高級感がある

短所…価格が高い

 

尚、グリルシャッターと呼ばれる格子状のスケルトンタイプは雪や風などの吹き込みがあるため、中を見せる利点を生かす店舗のエントランスでない限りは選ばなくてよいでしょう。

シャッターの収納形式で大きく2つに分かれる

シャッターの収納形式は、既存のガレージの大きさや条件によって決まる場合もあります。

巻き上げ方式

特徴…天井に付けたケースにシャッターを丸め込むオーソドックスなタイプ。

長所…コンパクトにおさまるため天井に照明をつけることができる

短所…開閉のスピードがやや遅く、稼動時の騒音が気になることも

オーバースライディングドア方式

特徴…ガレージの壁や天井に沿ってシャッターがそのままスライドするタイプ

長所…開閉のスピードは巻き上げ方式に比べ速く、音も静か

短所…天井にシャッターが這うため壁に照明をつける必要があり、その分駐車スペースが狭くなる

次回は手動・電動のシャッターガレージリフォームのメリット・デメリットをご紹介致します。

 

リフォーム専門店”リバイバル では、お見積りから施工完了まで一貫自社施工で行い各分野に秀でた専門の職人が在籍しておりますので、お客様のどんなご依頼にもお答えし、ご満足いただけるよう努めております!

また、施工完了後も、経年劣化によるクロスのひび割れなど無料で補修対応致します!

リフォームをご検討中の方は、ぜひリフォーム専門店 “リバイバル  0120-787-919 へお問い合わせ下さい。

かんたん無料見積もり
チラシダウンロード

簡単無料見積もり