Now Loading...

ガス給湯器の耐久年数は?リフォーム時期のサインとは?

家事や入浴をはじめ、頻繁に利用するガス給湯器。今では日々の生活に欠かせない機器となっています。

そこで今回は、ガス給湯器の耐久年数や交換リフォーム時期のサインについてご紹介します。

 

ガス給湯器の耐久年数や交換リフォーム時期のサインとは?

 

ガス給湯器の耐久年数は?

耐久年数は、使い方によって変わります。家事や入浴で、頻繁にたくさんお湯を使うご家庭と、シャワーを浴びる程度という人では、ガス給湯器の経年劣化の程度も違うからです。

一般的にガス給湯器の耐用年数約10年~約15年といわれています。目立つ部品の磨耗や電装基盤の酷い故障が起こらず、正しく使用していれば、10年間は問題なく使えるとされています。

 

給湯器のリフォーム時期のサインとは?

ガス給湯器の寿命が近くなると、様々な症状が出てきます。

そのひとつは温度調節機能の不具合です。使用中にお湯が突然水になったり、熱湯が出たるする場合は、電装基盤やどこかの部品に問題があると考えられます。

今まで聞いたことのない、給湯器からの異音も、故障のサインです。これは部品の摩耗などが原因で生じ、放っておくと基盤が壊れる原因にもなります。

このような異変は給湯器のリフォーム時期のサインです!!

特に、ガス給湯器で小さな爆発音のような音がしたら、早めのリフォームが必要です。

 

 

REVIVALリバイバル では、お見積りから施工完了まで一貫自社施工で行い、各分野に秀でた専門の職人が在籍しておりますので、お客様のどんなご依頼にもお答えし、ご満足いただけるよう努めております!

また、施工完了後も、経年劣化によるクロスのひび割れなど無料で補修対応致します!

ガス給湯器の交換リフォームをご検討中の方は、ぜひREVIVALリバイバル  0120-787-919 へお問い合わせ下さい。

かんたん無料見積もり
チラシダウンロード

簡単無料見積もり