Now Loading...

リフォームを行なう前に確認しておくべき5つのポイント

リフォームを行なう前に確認しておくべき5つのポイント

こんにちは!
リフォーム専門店リバイバルです。

今よりもより良い生活を送る為にリフォームをされる方が多いのではないでしょうか?ただ単に家の修復をするだけのリフォームでは無く、快適な生活を送るためのリフォームを行なってほしいと思います。もちろんリフォームを行なうにはそれなりの費用がかかってきます。箇所によって高い費用がかかる事もあるので、リフォームしたことを後悔しない為にも事前に確認をして行動に移し、満足のいくリフォームを進めていきませんか?そこで今回は、リフォームを行なう前に確認しておくべき5つのポイントについてお話致します。是非、これからリフォームをされる方々・検討中の方々は参考にしてみて下さい。

リフォームの失敗を無くす為の確認ポイント5つ

これからの生活に大きく影響が出てくるリフォーム。工事後に後悔だけが残ったりすることが無いようにトラブルが起きない為にもリフォーム会社に全て任せきりにするのではなく自身も率先して行動に移すようにしておきましょう。気になることがあればすぐに確認を取るなどし納得のいくリフォームを行なっていただければと思います。では5つのポイントについてご説明します。

1.プランを入念に確認を取る

各ご家庭によってリフォームを行なう箇所は異なります。それぞれ異なったリフォームであったとしてもひとまとめに確認するポイントは一緒です。決めて置くべき順番は以下の通りになります。

●リフォームをする箇所

●自身が信頼できるリフォーム業者を探し決める

●リフォーム作業開始

大体の順番が上記の通りです。大切な事は自身がどの部分をどのようなイメージでリフォームしたいのかという事が大切になります。いきなりリフォームの見積りを行うだけではイメージがなければ業者に正確なイメージ像を伝えることが出来ません。業者側は依頼主の希望を聞き良い方法で色々なアドバイスや提案を行ってくれるのです。曖昧な想像よりもより正確なイメージ像を考えておきましょう。

そして次に大事な事がリフォーム箇所のプラン内容の確認です。具体的なリフォームを担当業者と相談をして費用なども考えていく必要があります。提案力のある業者であればイメージを膨らませやすくなるのでより安心してリフォームを進めていくことが可能になります。気になる事は細かく確認を取る事が良いでしょう。

2.スケジュールの確認

リフォームする箇所やリフォームを依頼する業者が決まった後は、実際いつ頃に作業をスタートしていつにリフォーム作業が終了するのかしっかりと確認をお互いで取合い、スケジュールを決めておきましょう。工事する箇所や期間によっては仮住まいの手配が必要になる事もあるので早めに押さえておく方が安心です。ほんの一部分の小さなリフォームであれば、仮住まいする費用はありませんが、大きな工事で長期間となればホテルやマンスリーマンションなどの短期間過ごせるマンションの契約も必要になるので業者に確認しておきしょう。

3.工事を行う前に物を片付ける

リフォーム工事を行う前に必ず物は片づけておくようにしましょう。簡単にものをまとめられるようにダンボールを準備し作業場所の確保も必要になるので大切な物、汚されたり壊されては困るものは事前に片づけておきます。リフォーム箇所によって異なりますが作業を行なう箇所のまわりの物は閉まっておく方が良いでしょう。大きな家具類の移動が必要になるようであれば、依頼している業者に確認をしておくと作業前に移動させるか布をかけて保護するかの対策を取ってくれます。

家全体のリフォームとなれば大がかりな荷物の移動が必要になるので引っ越し業者の一時預かりサービスかトランクルームを利用するかの方法をおすすめします。物が多いようであれば搬出に作業人数が必要になるので引っ越し業者に依頼する方が楽に作業を進めることが出来ます。

4.駐車スペースも確保

工事中は車に乗せている物や道具の出し入れで車を近くに停車しておかなければならない時もあります。戸建てであれば駐車スペースの確保をしておく、またマンションであれば近くにパーキングなどの駐車場があるか事前に確認しておきましょう。必ず担当スタッフと車の停車場所を聞いておきましょう。駐車場に止めるようであれば料金は見積りに含まれているのか業者が負担をしてくれるのかも聞いておきます。また自宅前に車を止めるようであれば他の車の迷惑にならない範囲の大きさの車かなどの細かいチェックもしておきましょう。これも近隣。他の方とのトラブルを防ぐ為です。

5.近隣に挨拶

リフォーム工事を行うにあたり大切なことは近隣へのあいさつです。工事内容の大小に関わらず、迷惑をかけてしまう事もあると一言声をかけることをオススメします。マンションの場合ですと管理会社に届け出を出すことが決まりとなっているので大きなトラブルを未然に防ぐためには、声掛けは重要になります。基本的には依頼をしているリフォーム業者が仲介に入って近隣や管理会社に連絡を代理で行ってくれることもあるのでお願いしておきましょう。
リフォーム後も安心で快適に過ごすにも良好な近隣との関係を維持することも必要になることでしょう。

 

リフォームはリバイバルにお任せください!

リフォーム専門店リバイバルでは大阪を中心に関西全域でリフォームサービスの提供をしております。
リフォームの依頼をしたいけど、何をするべきなのか、どこに見積もりの依頼をしたらいいのか分からない、、などお困りの方も多いのではないでしょうか?

弊社では、お見積りから施工完了まで一貫自社施工で行い、各分野に秀でた専門の職人が在籍しております。
お客様の気持ちに寄り添い、しっかりとヒアリングすることによって、お客様にご満足いただけるサービスをご提供しておりますので、リフォームをお考えの方はリフォーム専門店リバイバルまでお問い合わせください。

皆様からのお問合せをお待ちしております。

リフォームのお問い合わせはこちらをクリック!
お電話でのお問い合わせはこちらから:0120-787-919

かんたん無料見積もり
チラシダウンロード

簡単無料見積もり