Now Loading...

エコキュートってどんなもの?

オール電化住宅の増加に伴ってよく耳にするようになったエコキュートですが、「聞いたことはあるけど、よく分からない…」「エコキュートという言葉だけなんとなく知っている…」と思っている方は多いのではないでしょうか?

今回は、このエコキュートについてご紹介していきます!

 

エコキュートとは??

ヒートポンプ技術により空気の熱でお湯を沸かすことが出来る給湯機の中でも、大気熱を自然冷媒である二酸化炭素(CO2)に集めて、その熱によってお湯を沸かす機種の総称です。

エコキュートメリットとは?

エコキュートにすると昼間よりも電気料金の安い“夜間電力”を使用してお湯を沸かすことで普段より光熱費を抑えることができます。

また、大気熱を利用しているため、お湯を沸かす効率は電気エネルギーのみの場合に比べて約3分の1の電力消費量で済み貯湯ユニットにお湯を貯めているので、いつでも好きな時間にお湯を使用することができます。

更に、断水などの非常時に貯湯ユニット内の水を使用することでトイレなどの問題も解決できます。

つまり、“環境に優しく、しかも省エネ効果が高い給湯機”と言うことができます。

エコキュートのデメリットとは?

まず1つ目は電気料金ですが、電気料金の安い夜間電力ではなく、逆に日中などの電気料金が高い時間帯にお湯を沸かすと返って光熱費が高くなります

2つ目は、貯湯ユニットに貯湯できる容量以上のお湯を使用してしまうと湯切れとなり次のお湯を使用できるまでの時間がかかります

エコキュートにすることによって補助金がでるって本当?

リフォームをすることで補助金を受け取れることをご存知でしたか?

補助金は「住宅ストック循環支援事業」から援助されますが、受け取るのには条件があります

ただリフォームするだけでは補助金は援助されず、環境に良いリフォームをすることで補助金を受け取ることができます

普段使用する電気や水道といった光熱費を抑えるための工事で、例えばエアコンの効きをよくするのに窓を入れ替えたりすることで環境に良いリフォームと判断されます。エコキュートも環境に良い設備機器と判断されているので補助金対象となっています。

どれくらいの補助金を受け取ることができるの?

エコキュートの場合は約2万4千円ほどの補助金が援助されます

また、この補助金を受け取るには抽選となるので、早めの申請をしましょう。

 

リフォームで減税

省エネ工事をする事で受け取れる補助金やバリフリー工事で受け取れる助成金制度がありますが、その補助金や助成金以外でも経済的に助けになるのがリフォーム減税です。

これは省エネ工事、耐震工事、バリアフリー工事といったリフォーム工事をすることで所得税の減税だけでなく固定資産税も工事によっては減税対象となる場合があります。

リフォームすることで補助金や助成金だけでなく減税という手助けもあるのでリフォームを考えている方には、より手を伸ばしやすいのではないでしょうか?

エコキュート交換して床暖房で快適に過ごそう!

リフォームでガス給湯器からエコキュートに交換すると、充実するのは水回りだけではありません。

エコキュートを使った床暖房冬場の寒くなったリビングなどの空間を温かく快適に過ごすことができます

リビングの床下に専用の配管を設置して、エコキュートの貯湯ユニットに貯めているお湯をリビングの床へと循環させ、床下から暖めることが可能になるためですお湯を循環させる床暖房システムなので優しい暖かさで火傷の心配もなく快適に過ごせます

リフォーム時にエコキュートだけでなく床暖房も考えてみてはいかがでしょうか。

 

REVIVALリバイバル では、お見積りから施工完了まで一貫自社施工で行い、各分野に秀でた専門の職人が在籍しておりますので、お客様のどんなご依頼にもお答えし、ご満足いただけるよう努めております!

また、施工完了後も、経年劣化によるクロスのひび割れなど無料で補修対応致します!

リフォームをご検討中の方は、ぜひREVIVALリバイバル  0120-787-919 へお問い合わせ下さい。

かんたん無料見積もり
チラシダウンロード

簡単無料見積もり