最新事例 続々掲載中!

推薦状

センチュリー21ウエストエリア
売買営業高垣 良平

リバイバルは家を長く快適に過ごす為の、最高のパートナーに

リフォーム専門店リバイバルさんは、当社で売買されるお客様の住宅リフォーム、管理マンションの現場回復をして頂いているリフォーム会社です。
不動産専門会社から見ても安心してお任せ出来る技術、細やかな気遣いからお客様対応まで、どこのリフォーム会社にも負けないレベルであると、長いお付き合いの中で日々実感しております。この品質の技術とサービスがありながら、お客様の為を想った価格設定は、リバイバルという会社の「生活のお悩み事を解決して感動を提供していく」という想いと繋がっていると思います。
リバイバルさんは、家を長く快適に過ごす為の最高のパートナーになる事が出来ると、自信を持って推薦させて頂きます。

対応メーカー

上記メーカー以外の取り扱いもございます

技術者兼プランナー/統括責任者

田口 準也Jyunya Taguchi

2010年 某リフォーム会社に就職
リフォームアドバイザーとして営業をしておりましたが施工、管理が主な業務になり、住宅設備であるエアコン、給湯器、トイレ、洗面台など水廻りを専門に施工をさせて頂きました。
これまでに施工した数は約3万件です。
2015年 株式会社ISAMIに就職
前職の経験を生かし、水廻り専門のセールスエンジニアとして営業から工事まで行なっております。
お客様のどんなご依頼にも
プロの目線でお答えし ご満足頂いています

リバイバルではリフォームのリピーター様が多数おられます。また、一箇所の施工をご依頼頂いたお客様が満足して頂き、別の箇所を追加でご依頼頂く事も少なくありません。他社に負けない低価格と、リフォームプランナーから元技術者目線でご提案が出来る自社のサービスに自信を持っています。私たちは自分たちの会社とサービスを知ってもらう為にこのキャンペーンを始めました。

お好きなトイレ製品どれでも設置!!

※別途商品代金がかかります

施工完了後、経年劣化による水回りの補修内容を無料で補修対応。お渡しする「保証の明細票」に記載の保証対象となる現象が生じ、それを確認出来た場合に補修致します。
お客様とのお付き合いは、施工して終わりではございません。万全のアフターフォローでお客様の安心を保証致します。

大阪で水回りリフォームならリバイバルへ

大阪で水回りリフォームを
成功させるポイント

家の設備の中でも、特に水回りは生活に欠かせない部分なので、しっかりリフォームしたいものです。水回りリフォームを成功させるには、まずリフォームの時期を見極める必要があります。また、費用を無視してリフォームするわけにはいきません。水回りリフォームの重要なポイントと、適切な費用について解説します。

水回りリフォームの時期

水回りのリフォームを成功させるには、タイミングを逃さないことが大切です。水回りリフォームは早くやりすぎても意味がないし、遅くなるとさらに費用がかかる場合があります。では、水回りリフォームの時期はどうやって見極めるのでしょうか。

目で見ただけで判断しない

水回りは、新築から20年以上経過すると劣化が目立つようになります。20年たつと配管が老朽化するので、水回り全般が劣化してきますが、特に水を流す量が多い浴室では土台の腐食が進みます。水回りの劣化の原因には、小さなひび割れからの水漏れや、シロアリが関係している場合もあります。

見た目には小さなひび割れでも、内部で腐食が進んでいる場合があるので油断はできません。このように、内部の腐食まではわからないので、水回りリフォームの時期は見た目だけでは判断できないのです。

風呂場の隣の、脱衣場の床を踏むとふかふかする場合などは、風呂場だけでなく脱衣場の床組みまで腐食が進んでいる証拠です。このように、水回りリフォームのタイミングを逃して放置すると、家の中まで腐食が及ぶので、大掛かりな補修作業が必要になり費用もよけいにかかります。

汚れが目立つようになるとリフォーム時期

水回りリフォームは構造の劣化だけでなく、カビや汚れが目立つようになることが1つの目安となります。築20年以上たつと、浴室の中がくすんできたりカビが目立つようになります。また、洗面やキッチンでは収納する棚の扉がガタついたり、収納スペースが足りなくなったりします。

このように、台所のような頻繁に使う場所が、使えなくはないけど使いにくいと感じるようになったら、水回りのリフォームを考えましょう。トイレの傷みは風呂場やキッチンに比べると目立ちませんが、配管は風呂場やキッチンと同様に劣化しているはずです。トイレの便器は陶器製ですから、割れない限り半永久的に使えますが、だからと言って古い便器では快適なトイレとはいえません。

このように、快適さまで考えると、水回りリフォームは寿命がきたから交換するというものではなくなります。水回りリフォームの時期は、設備の劣化と暮らしやすさの両方から見る必要があります。一般的に築15年を過ぎたあたりから計画して、築20年を目途に実施すると理想的な水回りリフォームができます。

また、子供が結婚して同居するようになるなど、生活が変わるタイミングでリフォームを考えるのも1つの方法です。風呂やキッチンの給湯設備は年々省エネ化が進んでいるので、いつまでも古い機種を使っていると、地球環境にも悪く光熱費もかさみます。「まだ使える」と思っても、最新機種を導入すると、快適な生活を先取りすることができます。

リフォーム費用

水回りリフォームは、まとめて実施すると安くなります。「風呂場はリフォームの時期だけど、キッチンやトイレはまだ十分使える」という場合でも、キッチンもトイレも近いうちにリフォームが必要になるでしょう。なぜなら、水回りはすべて同じ配管を使っているので、劣化具合は変わらないからです。

風呂場、キッチン、トイレを別々にリフォームするよりも、3箇所一度にリフォームしたほうが費用が安くなります。それなら、風呂場のリフォームのタイミングでキッチンとトイレも手を入れたほうが、長い目で見ると安く水回りがリフォームできることになります。3箇所同時にリフォームすると金額もある程度大きくなりますが、その分値引き交渉もしやすくなるので、結果的に得することになるのです。

リフォーム会社でも3箇所同時の工事を推奨していて、格安のパッケージプランを用意している業者もいます。格安プランを上手に使えばさらに費用を抑えられるので、積極的に利用しましょう。水回りは共通の配管を使う部分が多く、給湯器は風呂場でも洗面でもキッチンでも使うなど、相互の絡みがあるので同時に工事したほうが無駄がありません。

水回りは生活するために欠かせない場所です。トイレは1日に何度も使いますし、風呂やキッチンを使わない日はありません。そのため、水回りのリフォームは効率よく迅速に行う必要があります。できるだけ安く効率的にリフォームするためには、信頼できるリフォーム会社に相談することをおすすめします。

大阪の水回りリフォームは
リバイバルにおまかせ!

リバイバルでは大阪を拠点に水回りリフォームを行っています。他社に負けない低価格と技術により、お客様の厚い信頼を得て多くのリピーター様がおられます。リフォームの仕上がりを見て、別の箇所のリフォームをご依頼いただくケースも多く、弊社でリフォームした方の紹介で新たなお客様も増えています。

弊社では常にお客様の目線に立ち、暮らしが快適になるリフォームを心掛けています。リフォームに関することなら、何でもサバイバルにおまかせください。また、リフォームについて少しでもわからないことがあれば、ご遠慮なくお問い合わせください。

株式会社ISAMI 代表取締役勇 翔太

お客様に感動して頂ける仕事をする為に、自己成長し続けます。

株式会社ISAMIは引っ越しやお片付けの事業をメインに行なっていました。10年以上10万人以上の方とのお付き合いの中で、お客様からリフォームの相談を受ける事が多くありました。
元々不用品の修繕等も行っていたことから、2017年よりリフォーム事業を始めることとなりました。
リバイバルはお客様のお声から始まった事業です。1人でも多くのお客様の悩みに合ったサービスの提供をする為に、私達は成長し続けます。そして生活のお悩み事を解決して感動を提供し日本一ありがとうを頂ける会社を目指します。

株式会社ISAMIは引っ越しやお片付けの事業をメインに行なっていました。10年以上10万人以上の方とのお付き合いの中で、お客様からリフォームの相談を受ける事が多くありました。
元々不用品の修繕等も行っていたことから、2017年よりリフォーム事業を始めることとなりました。
リバイバルはお客様のお声から始まった事業です。1人でも多くのお客様の悩みに合ったサービスの提供をする為に、私達は成長し続けます。そして生活のお悩み事を解決して感動を提供し日本一ありがとうを頂ける会社を目指します。